読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな一歩の積み重ね

2歳男児の母親しています。毎日少しずつでいいので前に進むための記録として、ブログを始めました。

シングルマザーのアパート探し

一歩はシングルマザーです

この春、離婚して子どもを連れて実家に帰ってきました。
子どもの保育園はまだ決まっていませんが、仕事の目処が立ったので、アパートを探し始めることにしました。
ありがたいことに実母が健在で、しかも専業主婦なので、保育園が決まるまではお世話になるつもりです。

果たしてシングルマザーは部屋を借りられるのか?

事前に物件検索アプリから目当ての物件について問い合わせておき、内見予約。
予算やその他の条件を担当者にメールしておき、今日まとめて内見できるようにお願いしておきました。
物件検索アプリは、@niftyの不動産アプリを使いました。
suumoやアパマンショップのサイトから個別に検索するのではなくて、大手不動産サイトを一括で検索してくれるから便利。
 
事前に色々とググると、母子家庭は簡単にアパートを借りられないという心配事が…
担当のお姉さんに恐る恐る聞いてみると…
「そんなことないですよ!」と。
地域性が大きいのかもしれないですね。
目当ての物件がいくつかの不動産やさんから情報提供されていたので、一歩はミニミニを選びました。
仲介手数料が安いからです。
 

足早に4件の内見を済ませる

今日の午後は天気も良く、絶好の内見日和でした。
日当たりを見るのはもちろんですが、外に干してある洗濯物で、アパート居住者の家族構成がわかるからです。
 
幼い子がいる我が家では、足音や子どもの声がどうしても発生してしまいます。
なので、築浅でおしゃれな単身向けアパートは避けて、少し古くても広めのファミリー向け物件に絞りました。
 
もう少し他の物件もあたりつつ、早めにアパートを決めようと思います。
実家も居心地がいいんですけどね。

今日の一歩

新生活にワクワク。
お手伝いが楽しい息子は、替えてもらったオムツのゴミをゴミ箱に捨てに行くのがブーム。