読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな一歩の積み重ね

2歳男児の母親しています。毎日少しずつでいいので前に進むための記録として、ブログを始めました。

シングルマザー、ワーキングマザーになる

今日から3月。仕事始めました

この春からシングルマザーになった一歩です。

実はまだ息子の保育園が決まっていないので、日中は母に預かってもらっています。とりあえず3月いっぱいはパートで働いて、4月以降に正社員としてフルタイムで働くことになっています。

息子は、出かける時こそしがみついて泣いたものの、日中は普通に過ごし、私が帰ってきても「まーま!」と言っただけでリアクション薄…Eテレに夢中。

この調子ならきっと、保育園に通い始めても大丈夫なはず。

 

ワーキングマザーの通勤時間

一歩は出産の8週前に前の職場を辞めているので、母として働くのは初めてです。

以前の職場では、仕事が終わらなくて帰りが遅くなろうが家に仕事を持ち帰ってやろうが自分の自由だったのに、これからはいかに効率よく仕事をこなすかを考えながら働かざるを得ない。

仕事に向かう車の中では仕事のことを考え、帰り道では子どものことを考える、通勤のこの時間は、自分の頭をリセットする大切な時間になりそう。

AmazonPrime会員なので、PrimeMusicで無料でプレイリストをDLして運転中に音楽が聴ける!これはすごい。

 

子どもを健全に育てたい

新しい職場では、私の前任者も同じ境遇の方だったようで、でも残業が多くて辞めてしまったみたい。私はなんとか続けられるだろうか…

子どもが小さいうちは、パートで働いたほうがいいのかもしれない。子どものそばにいてあげるほうがいいのかもしれない。

でも、そんなこと言ったら、離婚しないほうが良かった、ひとり親にならないほうが良かった、ってなってしまう。ひとり親になる、ということが前提であるならば、パートで働こうがフルタイムで働こうが大きな違いはないような気がする。

子どもを育てることはもちろんだけど、自分自身が歳をとっていきいずれは働けなくなったときに、子どもに余計な世話をかけたくない。そう考えると、子どもが小さいうちから正社員として雇ってくれるところがあるならばしがみついてでも働きたいと思いました。これは、自分勝手な考えなのかもしれないけど…

ひとり親でも子どもは健全に育つ―まず愛情をたっぷり与えてから、きちんとしつけをすることが大切と言っていた。いまのところ、私と息子の関係はちゃんとできていると思う。大変なのはこれからだけど。

 

今日の一歩

仕事始めました。