読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな一歩の積み重ね

2歳男児の母親しています。毎日少しずつでいいので前に進むための記録として、ブログを始めました。

子どもの寝かしつけは子どもとではなく睡魔との真剣勝負だった

息子1歳 シングルマザー

昨日は睡魔に負けてしまった一歩です。

 

我が家では、寝かしつけの時にはこれを使っています。

天井いっぱい!! おやすみホームシアター

天井いっぱい!! おやすみホームシアター

 

 実家に帰ってきてから、一時期息子がなかなか寝付かない時がありました。

お昼寝の時間を短くしても、早めに起こしても、日中たくさん遊ばせても、いざ夜になって寝室に行ってみると布団を嫌がる。布団にたくさん絵本を持ち込んだり、お気に入りのおもちゃを持ち込んだりしても駄目。一度泣き始めると30分以上ギャン泣きで、何をしても泣き止まない。部屋から出て遊びたがる…。

それが1週間ほど続いて途方に暮れていたとき、教えてもらったのがこのホームシアターでした。

これを使い始めてからは、ちゃんと布団にゴロンと寝転がってくれるようになりました。流れる音楽が眠気を誘うのか、天井に映る映像を見なくても寝てしまうことも…。

 

それで、私も一緒になってこのホームシアターの魔の手に堕ちてしまうのですが。

 

寝かしつけって、親としてすごく葛藤の時間だと思うんです。

子どもと向かい合って過ごすとっても楽しくて幸せな時間。でも早く寝てほしい。なかなか寝てくれないとストレスが溜まる。可愛い可愛いわが子なのに、憎らしくなることもある。寝てくれるとホッとする。

寝そうで寝ない、ぐずぐずした時間には、蹴られたり殴られたり頭突きされたりもするし…。

そんな大変な時間を、親子共々幸せになれる時間にしてくれたこのホームシアターは、私の子育てアイテム「買ってよかったもの」ランキングでも上位に食い込む一品です。

 

今日の一歩

子どもとお買い物。買うものはレジで「ピッ」してもらうことを覚えたみたいで、素直にレジの人に渡す姿に成長を感じる…。

子どもと過ごす時間の密度

息子1歳 シングルマザー
今月はパートで働いている一歩です。
来月から正社員として働く予定です。明日保育園の通知くるかな。

9時16時のパートでも、子どもを実家に預けている手前、寄り道なんてできやしない。まぁ、子どもに会いたいから私もまっすぐ帰りたいんだけど。

毎朝制服に着替えると、息子が気配を察してグズグズして足にしがみついてくる。
テレビに夢中になっている間にでもそっと出かけるのがいいのか、ちゃんとぎゅーっとして行ってきますって言ったほうがいいのか。でもそうしたらしがみついて離れなくなっちゃう。
働くお母さんは、みんな毎朝こんな気持ちで仕事に出かけるんだろうな。
お母さんお仕事頑張ってくるから、あなたもいい子にして頑張ってね。頑張ろうね。

保育園に預けるのはかわいそうという論もあるけど、私はそうは思わない。子どもは弱いようで実は強いし、環境の変化にも十分適応できる力を持っていると思う。
ずっと一緒にいられない分は、一緒にいる時間の密度を濃くすることで埋められると思う。
寂しい思いはさせてしまうけど、それでもお母さんと暮らせて幸せって思ってもらえるように、これから母は頑張るよ!

今日の一歩

社労士資格取得に向けて勉強中。とりあえず今年は独学で頑張る予定。

2016年版 U-CANの社労士 速習レッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ)

2016年版 U-CANの社労士 速習レッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ)


車が大好きな息子。
救急車のサイレン「ピーポーピーポー」が言えなくて、「てぃーとーてぃーとー」…可愛い。

ブログに自分と子どもの成長を記しておきたい

一歩 シングルマザー

ブログの書き方を色々と模索している一歩です。

今日で10歩目。

三日坊主の私がブログを続けられているのは、自分の人生の転換期をきちんと記しておきたいと思ったから。

今年に入ってまだ2か月なのに別居、離婚、就職といろいろあった。自分では目の前のことを淡々と片付けているだけなんだけど、毎日ちょっと立ち止まって記しておくものがないと、自分が空っぽになってしまうんじゃないかという危機感があった。

もう一つは、息子の成長著しい時期もあわせて記しておきたいと思ったから。

ちょうど言葉の爆発期に差し掛かってきているようで、毎日一言ずつくらい単語が増えていっている。こちらの言っていることも大体理解できているみたいで、お手伝いやまねっこが上手にできるようになってきた。

本当に、可愛い可愛い時期。

 

子がかすがいに、なったのかもしれない。自分がもっとうまく立ち回ることができていたら。

でも離婚しちゃったもんはしょうがないもんね。前を向いて頑張るしかないね。

http://www.flickr.com/photos/22238258@N00/5269106187

photo by alatri

今日の一歩

仕事2日目。早く戦力になれるようにがんばろう。

息子の鼻水がようやく止まった。年末から2か月…長かった…

シングルマザー、ワーキングマザーになる

シングルマザー

今日から3月。仕事始めました

この春からシングルマザーになった一歩です。

実はまだ息子の保育園が決まっていないので、日中は母に預かってもらっています。とりあえず3月いっぱいはパートで働いて、4月以降に正社員としてフルタイムで働くことになっています。

息子は、出かける時こそしがみついて泣いたものの、日中は普通に過ごし、私が帰ってきても「まーま!」と言っただけでリアクション薄…Eテレに夢中。

この調子ならきっと、保育園に通い始めても大丈夫なはず。

 

ワーキングマザーの通勤時間

一歩は出産の8週前に前の職場を辞めているので、母として働くのは初めてです。

以前の職場では、仕事が終わらなくて帰りが遅くなろうが家に仕事を持ち帰ってやろうが自分の自由だったのに、これからはいかに効率よく仕事をこなすかを考えながら働かざるを得ない。

仕事に向かう車の中では仕事のことを考え、帰り道では子どものことを考える、通勤のこの時間は、自分の頭をリセットする大切な時間になりそう。

AmazonPrime会員なので、PrimeMusicで無料でプレイリストをDLして運転中に音楽が聴ける!これはすごい。

 

子どもを健全に育てたい

新しい職場では、私の前任者も同じ境遇の方だったようで、でも残業が多くて辞めてしまったみたい。私はなんとか続けられるだろうか…

子どもが小さいうちは、パートで働いたほうがいいのかもしれない。子どものそばにいてあげるほうがいいのかもしれない。

でも、そんなこと言ったら、離婚しないほうが良かった、ひとり親にならないほうが良かった、ってなってしまう。ひとり親になる、ということが前提であるならば、パートで働こうがフルタイムで働こうが大きな違いはないような気がする。

子どもを育てることはもちろんだけど、自分自身が歳をとっていきいずれは働けなくなったときに、子どもに余計な世話をかけたくない。そう考えると、子どもが小さいうちから正社員として雇ってくれるところがあるならばしがみついてでも働きたいと思いました。これは、自分勝手な考えなのかもしれないけど…

ひとり親でも子どもは健全に育つ―まず愛情をたっぷり与えてから、きちんとしつけをすることが大切と言っていた。いまのところ、私と息子の関係はちゃんとできていると思う。大変なのはこれからだけど。

 

今日の一歩

仕事始めました。

子どもと二人、マイカーで初のお出かけ

シングルマザー

ようやく一歩を踏み出した感がすごい

この春からシングルマザーになった一歩です。

昨日、無事に納車を済ませ、今日は初めて息子と二人で車に乗ってお出かけしてきました。

チャイルドシートは、昨日のうちに西松屋で購入したこちら。昨日試しに息子を載せてみたところ、まさかのギャン泣き。果たして無事にお出かけできたのでしょうか。

結果は、概ね良好といったところ。乗せた時こそ泣いたものの、車が動き出せばしれっとした顔で外を見たりしていてくれました。もう少しなれれば、自分から乗り込んでくれるようになるかな?

これまで外出時は実家の車を拝借していただけに、ようやく自分の足で歩き始めることができたと感じました。

 

子どもが車で寝ても首がカックンしない

このチャイルドシート、「インパクトシールド」という膝上に乗せるドーム型カバーがあり、そこに座席のシートベルトを挟み込む形でロックしています。

子どもが車の中で寝てしまった場合、このインパクトシールドに突っ伏すような形になります。ちょうど、授業中に机に突っ伏して寝るような形です。なので、車の揺れに合わせて首がカックンするようなことがなさそうです。

ただ、今日息子は突っ伏して寝た結果ものすごいブチャ顔になっていました。

 

車を買うと、車用品をそろえたくなりますね。

 

今日の一歩

Amazonプライミュージックで、車内で聴く用の音楽をたくさんライブラリに追加しました。ドライブ楽しみ!!

息子は「じーじ」と「た、ぎー(たまねぎ)」を覚えた!そろそろ爆発的に話し始める時期?

シングルマザーに最適な車

シングルマザー

小さな子どもと二人で乗るための車

この春からシングルマザーになった一歩です。

子どもと二人で、都心を離れて実家のある地方都市へ引っ越してきました。

こちらでは、車がないと生活ができません。なので、実家に帰ってくることが決まってからすぐに車を探しました。新車なんて買う余裕はないので、中古車で。

本日、無事納車されました。

 

小さな子どもと二人で乗るための、シングルマザーの車選びの条件は、

  • スライドドア(隣の車にぶつけないように)
  • 車内の行き来ができる(子どもをチャイルドシートに乗せてから車内を移動して運転席に行ける)
  • 荷物を載せやすい(ベビーカーや着替え等々…)
  • 普通車である(軽自動車だと、高速道路に乗って遠出するのはちょっと厳しい…)

という感じかなと思います。

それを満たす車って、意外と少なかったりします。

 

トヨタのポルテかスペードか、スズキのソリオか

 スライドドアの乗用車5人乗りって、意外と選択肢が少ないです。

そして、どれも幼い子供がいるファミリー層が乗る車なだけに、中古車だと内装に汚れが目立つものが多いようです。

内装外装のきれいさを追求すると、その分やはり値がはります。私はある程度のところで妥協しました。

 スペードもソリオも安値の中古はあまりないようなので、車種はポルテ一択でした。

 

 

トヨタ ポルテはスライドドアが使いやすい

一歩の買った中古ポルテは年式が古いので、運転席側も助手席側も各1ドアです。

2012年~のモデルは、運転席側にスイングドア2枚、助手席側にスライドドアが1枚になりました。本当はこれがよかったんですけどね。妥協です。

助手席のスライドドアは、運転席からも後部座席からも車のキーでもボタン一つで開けられるパワースライドドアなので、荷物が多くても使いやすそうです。

そしてなんといっても、車内空間の広いこと!

これからドライブが楽しみです。

 

今日の一歩

車を手に入れた!

息子は5分で飽きました…

新しいPC、快適!

一歩 シングルマザー

慣れるまでの辛抱、Windows10

これまで一歩は、産休前の職場ではWindowsXPと7を、家ではVistaを使ってきました。

VIsta機は古かったのもあり、ノートPCなのに電源ケーブルをつないでいないと1分もたないし、立ち上がるのにも時間はかかるしで、ほとんど眠ったままでした。

シングルになって実家に帰ってきたので、実家のPCを勝手に使うのも気が引けるし…

普段はiPhoneで事足りてしまうので、PCの必要性も感じず。

 

でも、アパート探ししたり仕事が決まったりして、今後やっぱり使える1台が欲しいと思い、ついにポチってしまいました。

 

最近のPCってこんなにサクサクなんですね!!!

ブログ更新も楽しく感じます。

http://www.flickr.com/photos/83346641@N00/8671399450

photo by JD Hancock

 

今日の一歩

寝かしつけから無事生還。

息子、今日はおやつよりも3食のごはんをちゃんと食べた!